エネルギーセットの羽根を レスキューヘリに付けてみました

カテゴリ : 
LEGO » 改造
執筆 : 
2012/9/23


9688 エネルギーセットのタービンブレードの羽根はなかなか威力があります。
これを8068 レスキューヘリコプターに付けたらどうでしょう?
研究員Yの夢、レスキューヘリを飛ばすことはできるのでしょうか?


さっそく3枚羽を組んでみて実験です。
まず重さを量ってみましょう。
バッテリーやモーターを含んで 549g でした。
そして、スイッチを入れてモーターで羽を回転させると...

537g になりました。12g 分、軽くなったと言うことですね。
羽を6枚に増やせば、もう少し性能を上げられるかもしれません。
でもどうやって6枚羽を組んだらいいでしょう?
考えている所に、研究員Tk がやってきました。
さっそく 6枚羽を組んでくれるように、おねだりしてみたらできあがりました。
さすがです。でもよく見ると、赤と黒とで違うパーツなんですね。
計算したのかと思ったら、適当に試行錯誤しただけらしいです。^^;
確かによく見ると若干ゆがんでいたりして...


何はともあれ、今度はこれで実験です。
ちなみに6枚羽根とモーターだけで 69gありました。


565g あったものが


551g になりました。
14g の減少です。


うーむ。飛ばすのは難しそうですねー。




関連記事

8068 テクニック - レスキューヘリコプター
LEGO 8068 レスキューヘリの改造
LEGO 8068 レスキューヘリの改造(2)

9688 エネルギーセット (教育用)




コメントの投稿

お気軽にコメントください : 投稿されたコメントは承認後に表示されます
カテゴリ一覧
最新のエントリ
人気のエントリ
AD
AD