70115 究極のスピードーズ・トーナメント

カテゴリ : 
LEGO » 作る » Ninjago
執筆 : 
2013/5/25


LEGO 70115 Chima - Ultimate Speedor Tournament

◆おすすめ度:★★★★☆4=ライオンのゲートが良くできている!

こどもの日に遊んだレゴチーマ
スピードーズがひとつでは一緒に遊べないので...と買ったのは結局これ!
主役のラバルと元親友クラッガーの入ったセットです。
Amazon でお買い得な値段だったのです。

これでスピードーズが3つになったので、研究員Y 研究員Tk と一緒に遊ぶことができます。
と思ったら、研究員Yにラバルも取られそう...
中身はこんな感じで、ラバルのお面(?)だけが個包装になっています。



それぞれスピードーズに乗ってもらいました。
ラバルの剣「バリアス」とクラッガーの剣「ベンジアス」が格好良い!!



ライオンのたてがみや爪は柔らかい素材でできているんですね。
ライオンのゲートにある的に当てると、チを飛ばすことができます。
なかなかきれいに飛んで気持ちいいんです。
でも、その後のタワーに当てるのが、なかなか難しくて...
しかたがないのでライオンの牙を抜いちゃいました。



最初畳の上でやっていたのですが、スピードーズのコントロールがうまくできません。
フローリングの上でやるようにしたらうまくコントロールできるようになりました。
ついでに青色の基礎板を持ってきて全部固定してみました。


研究員Yがラバル、私がクラッガーを使っていたのですが、なかなか勝てないのでエキラを貸してもらいました。
それぞれのスピードーズで、特性が違う感じがしますね。
エキラは迫力はないのですが、静かに正確にヒットします。
クラッガーは当たるもの皆傷つける感じですが、正確性が足りません。
ラバルはしっかりと当てて着実にダメージを与える感じ。

慣れてくるとだいぶうまくコントロールできるようになりました。



[関連記事]

チーマ キャラクターの入ったセットの調査
チーマ スピードーズのラインナップを調査
レゴの日にチーマであそぶ

[参考サイト]

LEGO Chima の武器一覧(LEGO Chima サイト)




コメントの投稿

お気軽にコメントください : 投稿されたコメントは承認後に表示されます
カテゴリ一覧
最新のエントリ
人気のエントリ
AD
AD