7938 トレイン - 超特急列車であそぶ

カテゴリ : 
LEGO » 作る » city
執筆 : 
2012/12/27


はかせ(研究員Y)がクリスマスプレゼントに伯父さんからもらった、PFトレイン。
当研究室に以前からある、RCトレイン 7897 エクスプレス と一緒に走らせて遊びました。
せっかくなので二つのトレインを比較してみましょう。


まずはリモコンを比べてみます。
PFトレインリモコンは ロボ顔で、RCトレインリモコンは エイリアン顔といった感じでしょうか
PF リモコンはコンパクトですね。



バッテリーボックスの比較です。
PFトレインは単4×6本になっています。RCトレインは 単3×6本でした。
RCトレインのバッテリーボックスはトレインベースに組み込まれていましたが、PFトレインのバッテリーボックスは独立式になっています。
単4になったこともあり、コンパクトで軽くなっているのも嬉しいです。
重さは PFトレイン 108g に対して RCトレイン 157gでした。



車両の比較をしてみましょう。
RCトレイン 7897 エクスプレス は当時、フロント部分に大型の一体成型パーツを使っていたのが不評でした。
実際、このパーツは外れやすくて、よく壊れてしまっていました。
それに対して、7938 超特急列車は、ほぼ普通のパーツで組まれていて頑丈です。
7938 超特急列車は、車体の高さが1ブロック分高くなっています。
窓の大きさが変わったためで、全体のスケール感が変わっています。
コンパクトなイメージの車両なので、ちょっとだけ腰高感があります。
7897 エクスプレス は 45411 透明黒のパーツで、天井までの窓が表現されているのが好きでした。



7897 エクスプレス はフロント部分のオーバーハングが長くて、ホームを設置する場所をかなり選ぶ必要がありました。
7938 超特急列車は、フロント部分がコンパクトなので、そういった心配はなさそうです。



と、まぁほぼ良いことずくめの新型 PFトレインですが、RCトレインのほうが良かったなぁと思う部分がいくつかあります。
一つ目は、ライトです!
RCトレインは走らせると、フロントライトが黄色く光るのです。
このライトは、電車の速度に応じて明るさが変わります。
これについては、パワーファンクションのライトを自分で組み込めば、何とかなるかもしれません。



もう一つは、電源のパイロットランプです。
パワーファンクションのバッテリーボックスは、中に仕込まれてしまっていて、緑色のパイロットランプは、電車の天井をとらないとみることができません。
それに対してRCトレインは、パイロットランプが車両の下から光っていて、線路を赤く照らしています。
これは電源の消し忘れ防止になっていましたし、なにより格好良かったんですよね...



RCトレインと PFトレインを一緒に線路に乗せて、はかせ(研究員Y)とふたりで運転して遊びました。
1台よりも2台で走らせると、2倍以上楽しい!
たまにぶつかって、派手にばらばらになったりして...

[関連記事]

7938 トレイン - 超特急列車を作る

コメントの投稿

お気軽にコメントください : 投稿されたコメントは承認後に表示されます

コメント


投稿者 スレッド
ゲスト
投稿日時: 12/30/12
 Re: 7938 トレイン - 超特急列車であそぶ
こんばんは。
トレインセット楽しそうですね。
私もトレインコントローラーが欲しいのですが...
これを使うとキャタピラのコントロールに幅がひろがりますよね。
実験お願いしますであります。

しろちゃいぬ
返信

投稿者 スレッド
masa
投稿日時: 01/02/13
 Re: 7938 トレイン - 超特急列車であそぶ
PFトレイン楽しかったですよ。
あんまり線路が増えても困るなぁと思っていたのですが、2セットくらいなら問題なかったですね。
今度トレインコントローラでスーパーカーを運転してみようと思っています。
返信
カテゴリ一覧
最新のエントリ
人気のエントリ
AD
AD