2013 シティの乗り物

カテゴリ : 
調査 » 現行セット調査
執筆 : 
2012/12/8


2013年 のシティの新作を見ていたら、なんだか前に見たことのあるようなセットだなぁ、と思うものがありました。
「60018 コンクリートミキサー車」は、2007年 の「7990 コンクリートミキサー」を彷彿とさせます。

Lego City 60018: Betonmischer

7990 コンクリートミキサーはミキサー部分を回転させると、コンクリートを模した粒が出てくるというギミックがなかなか面白いセットで、結構好きでした。
確かどこかにそのまましまってあったはず...と思って探し出してきました。
結構似てますよね。 ミキサー部分は同じパーツです。


7990 コンクリートミキサー (2007)

そういえば 「4432 タウン ごみ収集車 (2012)」も「7991 ゴミ収集車 (2007)」にちょっと似ていました。


4432 タウン ごみ収集車 (2012)


7991 ゴミ収集車 (2007)

この乗り物シリーズは並べて遊ぶのも楽しいですから、定期的に同じテーマの車をリニューアルしてくれるのは、なかなか嬉しいですね~

というわけで、2013 の シティ、乗り物編の調査をしてみました。

概要

2013 シティの乗り物は、タンクローリー、キャリアカー、コンクリートミキサー車の3種類です。
価格はすべて同じで、2,835円とお手頃な値段です。


60016 タンクローリー (Tanker Truck)

2013年2月8日発売
希望小売価格: 2,835円 (税込)
ピース数:191
ミニフィグ:1体

【30%OFF!】LEGO 60016 タンクローリー(おもちゃ)

【30%OFF!】LEGO 60016 タンクローリー(おもちゃ)
価格:1,980円(税込、送料別)


60016 タンクローリーは、ガソリンを運ぶ 3軸のトラックです。
3180 タンクローリー(2010)そっくりのデザインで、4軸車だった3180 を一回り小振りにした感じです。
車体の左側面には、巻き取り式のホースがついています。
また、右側面には消火器が入っています。
車の後部にははしごも付いています。
サービスステーションのスタンドの操作盤が格好良いですね。
ミニフィグは一人ですが、さわやかな笑顔はいいですね。
ちょっと他の二つに較べると、ギミックが少ないかな...


60017 キャリアカー (Flatbed Truck)

2013年2月8日発売
希望小売価格: 2,835円 (税込)
ピース数:212
ミニフィグ:2体

【30%OFF!】LEGO 60017 キャリアカー(おもちゃ)

【30%OFF!】LEGO 60017 キャリアカー(おもちゃ)
価格:1,980円(税込、送料別)

60017 キャリアカー(英語題はフラットベッド・トラック)は、スポーツカーを積んだトラックです。
長い髪の女性の運転するスポーツカーが、交差点でエンジントラブルでしょうか。
ウィンチの付いたキャリアカーは、この大きさでちゃんと荷台部分がチルトする優れものです。
ウィンチの先をスポーツカーに付けたら、ロープを巻き取って荷台に載せることができます。
車が2台付いていて遊べるのでお得ですよね。


60018 コンクリートミキサー車 (Cement Mixer)

2013年2月8日発売
希望小売価格: 2,835円 (税込)
ピース数:221
ミニフィグ:2体


60018 コンクリートミキサー車は、運転台部分を前にチルトさせることができて、ミキサー部分を上下できます。
ミキサーの接続部分はテクニック軸で接続するようになって、外れにくくできています。
7990 は、ここがちょっと外れやすかったので、改善されているようですね。
もちろん、車体右側にあるノブを回して、ミキサーからコンクリートを模した粒を取り出すギミックも健在です。
コンクリート吐出口付近には、ガード用のバーが取り付けられて、作業員の安全確保も万全です。
出てきたコンクリートもスロープ(?)を通って、きれいにネコ(一輪車)に滑り落ちてきます。
すべての面で、改良が施されていますね~
やっぱり、当研究室の一押しは 60018 コンクリートミキサー車ですね。


[関連記事]

2013 シティの乗り物 (パーツ編)
2013 ニンジャゴーの新作













コメントの投稿

お気軽にコメントください : 投稿されたコメントは承認後に表示されます
カテゴリ一覧
最新のエントリ
人気のエントリ
AD
AD